ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガーが欲しいならココっ♪

好評だったので息子の友達にも読んでもらっているようです。予想(期待)では、ぐんぐん引き込まれて時間も経つのも忘れて読んでしまい、気付けば算数が好きになっているみたいな本と考えていましたが、さすがにそこまで魔法の本ではないようです。楽しい」と思えるようになりました。

イマが買い時!

2018年03月11日 ランキング上位商品↑

ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガー数の悪魔 普及版 算数・数学が楽しくなる12夜 [ ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

中一の娘が読んでます。こじつけの部分もありますが!面白いです。帯に「数学なんてこわくない!」数の面白さがわかる本とありますが私も子どものうちに出会いたかったです。以前から色々な方に紹介され気になっていたのですが!今回!子どもへ購入してみました。数の世界って案外面白いんだと感じた自分にちょっと感動・・・もっと早く出会う事が出来たら良かったなぁ私のような数嫌いの皆様にも一度読んでいただきたいですね。今6年生の子供が、読んでいます。私(母親)は算数 数学が苦手で受験でも足を引っ張られていました。大人が読んでも楽しめまて、数学が楽しく感じる本です。算数が好きなので、この本を購入してみました。ん!面白いの一言です^v^私はすきです。残念!反対に数学が大の得意だった主人はこういう本を大変面白がるし好きなようです。小5の子どもが読んでいます。夏休みにはこの本で読書感想文を書いていたほどです。子供の学校で課題図書の指定を受けました。生徒さんにもおすすめしています。ただ期待が大き過ぎたのでしょうか?1章しか読んでいませんが、感銘を受けることはありませんでした。仕事で子どもに英語を教えていると、やっぱり算数、数学も教える場面が出てくるので、読んでみました。1年生の娘にはまだ早いですが私のようにならないようにと思うのと算数・数学って実はおもしろいということに気づいてもらえたらなあと思います。友達が持っていることから子供が欲しがったので、他レビューの評価も総じて良かったこともあり購入しました。子どもの頃数学が苦手だったのですが!読み終えると数字がとっても身近に感じられて!「算数って簡単。普及版で安くなっていて良かったです。。まぁ物語的な感じではありますが!小学生が算数や数に興味を持つにはいいのではないでしょうか。「これは面白い」とのこと。なかなか面白いようです。子どもが面白いと言っていたので、カミさんもあっという間に読破していました。私は上述したように!ちょっと期待が大き過ぎたので少しがっかり感を味わってしまいましたので!それ程期待し過ぎないで読み始めた方が良いと思います。子どもの夏休みの読書で購入しました。順を追ってストーリーが展開していて一つ一つが短編になっているので読み置きながら暇な時に見れるので良いです。私の大嫌いだった公式などが249から253ページにぎっしりア行からオンパレードですがこのページをいきなり見たらゾッとしますが本として読み物として最初の物語のページから読むと自然とこれらをマスターしてしまうようです。算数が好きな娘に購入しました。苦手嫌い意識が強かったからだと思いますが一種の思いこみでこういう本に出会っていたら興味を持って楽しめて知らないうちに好きになっていた気がします。小学校5年生の息子があっという間に読破してしまいました。でも!読み終えないと意味ないかな〜似た話の繰り返しでもあるので!読書嫌いには読み終えるのが難しいかもしれません。良かったです!理系の子供に育ってほしくて(笑)それは冗談ですが!私が苦手だったので!子供にはそうなって欲しくなくて購入しました。結構イイ感じです。小学6年ですが!とても楽しく読み進めることができたようです。小学校高学年位でも十分理解できる読みやすい作りで子供の頃大の数学嫌いだった私でも!そこそこ面白く読めました。しかし、数字を分り易く説明しようとしているのは分かりますし、難解な内容という訳でもありませんから、一般的に良書と言えるのだと思います。